青木かずこオフィシャルサイト

本気でやる気!アオキです

青木かずこ

LINE@にご登録お願い致します。

LINE@で活動報告を随時配信します。こちらからLINE@にご登録をお願い致します。
また、Facebookもぜひご覧ください。

私の志- profile -

青木かずこ

青木 和子- Aoki Kazuko -

1970年生まれ。上智大学英文学科卒業。
2児の母(小学生と高校生)
新宿区議会に占める女性の割合は5人に1人、衆議院では10人に1人です。議会にもっと女性がいたなら、早い段階で有効な少子化対策が打たれ、極端な少子化に歯止めがかかっていたでしょう。また、新宿区は都内で最も多くの外国人(12.4%)が住む街です。今年の新成人の45.5%は外国人です。
このような新宿に必要なのは、新しい課題を見過ごすことなく、すばやく対応する「柔軟な区政」です。そのためにはママ議員や若い議員など、いろんなタイプの政治家が必要です。
私は女性として、2児の母として、親の介護者としての視点から新宿区を『みんなの新宿にしたい!』心からそう願っています。

詳しく見る

私の政策について- political policy -

  1. 待機児童ゼロ!一時保育の増設
  2. 民間の力を活用した、魅力ある新宿区立小中学校
  3. 40代からの職業訓練、ママインターン、再就職支援
  4. “新宿ブランド”で人気No.1の街、新宿区に
  5. ペット殺処分ゼロ!ドッグラン増設

詳しく見る

みんなの党代表:渡辺喜美
みんなの党代表 渡辺喜美

私も応援してます

みんなの党は政策中心の政治モデルへの転換を目指します。選挙で約束した政策を実現することこそ政党の使命であり、魂です。
政治は決断と実行。損得を恐れず、結果を恐れず、若いエネルギーと行動力で決断できる人、それが青木和子さんです。
我々の同志として青木和子さんが、女性の視点と子育てに奮闘する母親の立場から隠れ待機児童の問題などを掘り下げ、新宿区の更なる発展に活躍してくれるものと大いに期待しております。

みんなの党 代表
参議院議員 渡辺喜美
みんなの党 公式HP

応援方法について- support -

様々な方法で応援いただけます。皆様の応援をお待ちしております。

  • LINE@にご登録ください
  • Facebookでお友だちとしてご登録ください
  • 新宿ママの会にご入会ください
  • ご協力いただける方をご紹介ください

詳しく見る

ブログ- blog -